Webフィルタリング、サイバーセキュリティ

Pearl Echo.Suiteは、組織が、デスクトップ/ラップトップ環境、Citrix、Terminal Serverのようなサーバ中心の環境、ユーザが ターミナル サービス、デスクトップ/ラップトップ両方を通してインターネットをアクセスする入り混じった環境で、ユーザレベルの監視、インターネット アクセス ポリシーの設定を可能にする。 Pearl Echo.Suiteのインターネット監視、フィルタリング、制御ソリューションは、ユーザのwebブラウジング、ファイル ダウンロード/アップロード、チャット、IM、テキストやエンコードされた添付を含むメールをキャプチャする。 Pearl Echo.Suiteは、機密情報の流布から保護するため、キーワード、フレーズ、テキスト パターンを監視する。 Pearl Echo.Suiteはまた、アプリケーション実行ファイルへの指定時刻に作動するアクセスの制御、日々の帯域幅利用に基づく制限の設定が可能である。

Pearl Echo.Suiteのユニークなインターネット監視/Webフィルタリング技術は、独立したクライエント(エージェント)-サーバ型アーキテクチャに基づいている。 Pearl Echo.Suiteは、独立したサービスを創出することにより、プロクシ、ファイアウォールに依存することなく、高トラフィック量、ユーザがどのようにネットワークをアクセスするか、ユーザが物理的に何処にいるかに影響されない。 Pearl Echo.Suiteは、この方法で、企業が、オフィス内、あるいは、在宅勤務者、移動中の営業マン等、企業ネットワーク外のユーザを監視することを可能にする。



@ ユーザは、アクセス許可に従って、webをブラウズ、メールをチェック、チャット等をする。
A 実際あるいは未達のコンテンツを含むコミュニケーションは、常在するサーバにエコーバックされる。
B 有益なレポートが自動的に生成され、管理者に配布される。

クライエント(エージェント)-サーバ型アーキテクチャ
Crypto.View 暗号化されていない通信と同様に監視、管理
Echo.Filters
HTTPSafety.Check
SQLサーバ

利点
- セキュリティ脅威のソースへのアクセスを取り除き、インターネット利用者のコミュニケーションの可視化を向上させることで、セキュリティ脅威を低減する。
- 経営者、グループ、個人の日常的な行動/利用のレポートを生成し、組織、個人の時間管理を支援する。
- 自動化されたシステム統合、自己メンテナンス、追加設定無し(out of the box)の配備/展開を活用することでの全所有コストの削減により、ますます制約されるているIT予算をさらに低減しなければならない必要性に取り組む。
- ローミング、テレワーク、モバイル ユーザ等、複数の場所に対するインターネット管理を拡張する。
- 内部 コンプライアンス プログラムが不適切な行動を識別、監視、監査するために必要な情報を持つことを保証することにより、訴訟の危険を低減する。

スライド
レポート例
システム要件 ==> System Requirement

問合せ


【開発元】Pearl Software, Inc http://www.pearlsoftware.com/
【輸入元】先端技術研究所 http://www.ART-Sentan.co.jp/ KHB16427@nifty.ne.jp 045-978-1292