Edgenexus

ADC(アプリケーションデリバリコントローラ)
次世代ロードバランサー仮想アプライアンス

ロードバランサー
最もパワフルで使いやすいロードバランサー/ADC(アプリケーションデリバリーコントローラー)

GSLB(グローバルサーバロードバランシング)
マルチデータセンター、マルチクラウド、ハイブリッドクラウドのロードバランシング、フェイルオーバ

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)
Webベースのアプリケーションにアプリケーションレベルのセキュリティを提供

ハードウェアを含めた競合製品との差別化(お客様の声)

  • flightPATH(オンザフライのトラフィック管理) 下記参照
  • 豊富な機能セット
  • 極めて洗練された使い勝手の良さ
  • 難しいコーディング無し、ポイント&クリックでの非常に簡単な構成
  • 高レベルのパーソナルサポートサービス
  • ライセンス、サポート、総所有コストが極めて低い
  • App Store:

最新の EdgeOS を搭載しており、高品質、高信頼性、スケーラブルなレイヤー 4、レイヤー 7 のロードバランシングを、企業規模によらず同様に提供する。
高度な機能は、使いやすい完全にwebブラウザ駆動型のインターフェイスによって支援、補完されており、コーディングが100%不要で手間のかからない使用が保証されている。
エンタープライズVPNソリューション、リモートデスクトップ、電子メールシステム、医療スキャン、カスタマイズ、コンテナ化されたアプリケーションスタック等、多くの主要なビジネスアプリケーションでテストされ、強化されている。

flightPATH オンザフライのトラフィック管理

EdgeADCの最も強力な機能の 1 つは、flightPATHである。これは、簡単に設定できる条件に基づいて、要求、応答をオンザフライで操作、指示できるようにするトラフィック管理技術である。

flightPATHルールの例:

  • ホスト名、地理、ソースIP等、基準に基づいてユーザーをリダイレクト
  • クレジットカード番号を空白化
  • 機密情報をマスク
  • ヘッダー、Cookieの内容を変更
  • コンテンツの有効期限を自動的に追加
  • 基準に基づいてページのBODYコンテンツを変更
  • 言語に基づいてリダイレクト
  • Google等の分析用コードを自動挿入
  • REGEXを使用して、ソースネットワークなどに基づいて、ユーザをフィルタリング、リダイレクト

flightPATHルールは、非常に単純なものから最も複雑なものまで多岐にわたり、すべて 1 行のコーディングなしで作成される。 EdgeADCのGUIを使用してルールを作成し、リアルタイムでテストするだけである。

仮想サービスへのflightPATHルールの割り当てと展開は、単純なドラッグアンドドロップ操作で行うことができ、EdgeADCの本当に使いやすい性質を強化する。

等々、すべてをZEROで実現する。

製品比較

Azure
F5
A10
Kemp
AWS
VMware NSX
NetScaler

問合せ/資料請求

【開発元】Edgenexus https://www.edgenexus.io/

【輸入元】先端技術研究所 https://www.ART-Sentan.co.jp/
     KHB16427@nifty.com  support@ART-Sentan.co.jp
     045-978-1292

タイトルとURLをコピーしました